4/21 南湖西岸 No.24

 


行けば釣れると信じて、雅楽サークルの練習後に琵琶湖へ

 

 


96ML×4000XGM のスピニング1本勝負

今回の釣行はここ最近の答え合わせ

ほんとにあの場所にあの時間にあのルアーで来るのか

デス8or デススティック6.5 以外は投げる気もなし

 

 



珍しく強気な決意をして22:00過ぎにポイントイン

デス8とデススティック6.5のローテでたまにポイント休めながらも同じピンでひたすらズルズル

 

 


開始30分後くらい

ウィードをほぐして少し放置してからズルズルしようとするも全く重みがない

こりゃ何かおかしいと速巻きでラインを張る



・・・・魚の感触!?


フッキングするも数秒で軽くなる orz

落ち込みながらも回収しようとするとまたもや魚の感触www

まだおったんかい!とツッコミながらファイト

掛かりが浅いと予想してひたすらジャンプを阻止

ネットインしようとした瞬間にフックアウトするも落ちた所がちょうどネット(笑)




ヒヤヒヤしながら40後半をゲット

 

 

 




その後はなかなかバイトも出ない

でも焦らない

時合い予想はは0〜1時

 

そこでアップが釣れると信じて耐える

 

 

 


0:30頃、ボイルが多くなる   
 

 


デス8にショートバイト
 
時合いキタと確信

次の1投に勝負をかける



“本気のデッドスロー”



ガツンッと気持ちよいバイトと共にゆっくりとラインが走る

ベールをあげてラインをフリーにして持ってかせる

ベールを戻し、バスに違和感を与えないように慎重にラインを張る


万全を期してのフッキング

いい重みを感じ、悦びを感じながらファイトを楽しむ

 

 

 

 

 

 

 





53cm 3010g (出血ゴメンナサイ)
 



完全に狙って釣れた魚

この場所でこの時間にこのルアーで

琵琶湖から○をもらえた気がした1匹

 

 



バス釣りの正解は無数にあると思う

そして様々な条件によってその正解は多様に変化していく

その正解パターンをいくつ知ることができるか

 




この日もかなり久しぶりに来てアップ3本あげてく某サイト主さん

ご本人は「良い日にあたっただけ笑」って謙遜してらしてるけど

きっと自分よりもホントにたくさんの正解を知ってる(掴んでる)んだと思う

某シャロクラ狂の方も自分の正解を掴んで凄まじい釣果をあげてる

    

スゴい人たちの釣果はマジでスゴい

その人たちに少しでも近づけるように、下手くそなりにちゃんと考えながら釣りせにゃならんなぁ



デス8 40%
デススティック6.5 60%

 

4/20 南湖西岸 No.23



20:30頃にポイントイン


平日なのに人が多くて、先行者1人に後続者8人


後続者はみんな自分が入って30分以内だったから危なかった笑


この人数なので何とか入れたピンでひたすら粘ることに


デス8を数投して反応がないからポイント休める為にも5ヤマセンで坊主逃れ


しようと思ったらライントラブルorz


5分くらいかけて直して回収しようと思ったらワームが妙に遠くに行ってる


ライン張ったら魚の反応ww


ちびが食ってた(笑)




その後日付変わるまで何も起こらず


しかし最近の傾向からこの場所が釣れるのは0〜1時


ひたすら粘る


デス8・デススティック6.5をローテしながらズルズルしたりゆっくりシャクったり


デススティック6.5をフルキャストしてデッドスローのずる引き 


クンッ と気持ちよく当たってゆっくり走る


やっとこさのバイトに興奮しながらも冷静にベールあげて10秒近く走らす


フッキングも綺麗に決まってずっしりとした重み


と思いきやいきなり軽くなる


うわ、また抜けた・・・


萎えつつ回収しようと速巻きすると魚の感触


こっちに向かって猛ダッシュしてたみたいww


しばらくダッシュに合わせて巻いてるといきなり暴れ出す


こりゃまぁまぁあるわと焦り出す(笑)


跳ねたり潜ったり走ったり


元気なファイトで楽しませてくれた51cm 2250g




その後、前回の2時過ぎからのバイトラッシュを期待して3時くらいまで粘るもデス8に1ショートバイトのみ


あんまり活性は高くない日だったのかなー



デス8      50%
デススティック6.5 40%
ヤマセン5      5%
ジャバロンネオ   5%

4/18 南湖西岸 No.22



前日の大雨による濁り


水位上昇と放水量アップ


水温も上昇


何か起こるとしたら今日でしょって昼からウズウズしながら講義を受ける


今晩は長くなるだろうと、家に帰って仮眠を取る


19:00頃にポイントイン


4ヤマセンにちびっぽいバイトはあるも乗らず


デススティック6.5、ヤマセン6、ジャバロンネオ、フラッピンホッグのライテキなどを続けるも沈黙が続く


22:00過ぎ、デス8で回遊待ちを決意


1投目何も起こらず


2投目


ズルズルズル コッコンッ ギューーーーーーン


えええええ


フッキィィッ・・・・できなかったorz


やってしまいましたビックリ合わせ


へっぽこにも程がある(泣)


2釣行連続でデス8すっぽ抜け


しかも今回は完全なるミス


下手くそすぎる自分に萎えながら、デス8を投げ続ける


23:00過ぎ


ブレイク付近のウィードをほぐしながらズルズル


抜けた瞬間に コンッ


ラインテンションを弛め、走るのを待つこと1分くらい



スッスーーーーーーー


キタアアアアアアアア


今度こそはとPE合わせ切れの恐怖に打ち勝って強めのフッキング


掛けた瞬間にズッシリとした重み


これはデカそう


ドラグを締め、96MLのパワーで一気に浮かせる


沖で何度も跳ねられながらも無事ランディング




55cm 2800g



デス8丸飲み


すっぽ抜けが続いてただけに、しっかり掛けれて嬉しい1匹


その後1:00頃くらいにショートバイト×2に1すっぽ抜け(笑)


まぁ今回のすっぽ抜けはしっかり持ってかせて合わせたつもりだったので、仕方ないと諦める


時合いが終わる


これは回遊だなと判断して、次のフィーディングエリアと予測される場所へ移動


1投目で沖のストラクチャー沿いに完璧なキャストが決まる


腐ったウィードをほぐしながらズルズル


異様に重いウィードを拾う


あ、こりゃ誰かのライン拾ったわと回収する



グンッグンッ


・・・・・・魚??


えええええええ


急いでフッキング


めちゃくちゃよく引く


グングン潜ろうとする


沖でバシャバシャ跳ねる


ヒヤヒヤしながら何とかキャッチ




57cm 3400g


去年の7月ぶり?の50後半


スピニングでは初かも



Twitterで見ると、やはりXデーだったみたい


アップを2本3本と釣ってる方もチラホラ


自分もしっかり掛けてればもう1本2本ととれたかもしれない


デス8のフッキングを究めなければ



デス8       80%
デススティック6.5  10%  
ヤマセン6.4     6%
フラッピンホッグ   2%
ジャバロンネオ    2%

 

◆本日の琵琶湖

天気予報 曇後晴
気温 17〜21℃
水温 10.5℃(安曇川沖)
水温 15.4℃(唐橋)
水位 18cm
前日降水量 31.1mm
放流 200m?/s
風 回る 4〜5m

放流200m?/s(昼には250)で流れ始め、今日あたりから水温も安定しだして雨上がり動き出す!?

https://twitter.com/BASSYAN000/status/854139209958866944

4/16 南湖西岸 No.21




日曜の夜は以外と人が少ない


なので少しポイントをローテしながら色々投げてみる


しかし何も起きず


途中でスピニングがトラブってベイトでデス8縛りに

 
日付も変わった頃、デス8にバイト


クラッチ切って持ってかせる


フッキングした瞬間に悟る


これはフッキングできていない


3秒もせずにフックアウト


ラインの遊びが多くて、力がうまく伝わらなかった


フルキャストした距離でのフッキング


デス8のフッキングは永遠の課題だな・・・



デス8
デススティック6.5
ヤマセン4.5.6
シュリンプ4
ブザービーター
ジャバロンネオ

4/15 琵琶湖ボート No.20




クランカー木村さんのボートにアツシと共に乗せていただき琵琶湖に浮かんでおりました


開始1投目、アツシのスイムジグにバイト


そして合わせ切れ(笑)


この時は他人事だと思って「もったいねーなぁー」と笑っていた・・・


自分はディープX300


昨秋にBATNETさんに協力いただいた学釣連の大会でSGAさんに教えていただいたルアー


巻き感とワーミングのしやすさが気に入って今回のボート釣行の前にベリーで2つ購入




ディープX300のワーミングを繰り返す



ブルブルブルブル、ヌッ


・・・浮かせて


ブルブルブルヌッ


・・・浮かせて


ブル ガッガッ グンッ



キタアアアアアア



フッッッキイイイング!!!



フッ



・・・・・・え?


抜けた??


ルアー付いてない!?



まさかの合わせ切れorz



フロロ14lbで合わせ切れは初めて


そんな鬼フッキングしてないし


ラインチェックもしてたつもりだし


バスの歯で擦れたのか?


何にしろ悔しすぎる・・・



その後は何事もなく午後からはシャロクラをメインに


アツシが念願のシャロクラフィッシュ!




自分はストラクチャーにスモラバ×フラッピンホッグJr.で1バラし(笑)


シャロクラはアルカトラズをメインに巻くも何も起こらず


ラスト30分は意地でも釣ってやろうとお得意のデス6ずる引き


ウィードから外した瞬間にショートバイトっぽいのがあるも無事終了



魚は釣れなかったけど、普段できない釣りが出来て本当に楽しかった


こんな素晴らしい機会をくださったクランカーさんにただただ感謝ですm(__)m



ディープX300
ショットワーミングクランクダブルフルサイズ
RTO2.0
RC1.5
アルカトラズ
ブザービーター
バレッジ×スイパク5.8
シャトル×スイパク5.8
スモラバ×フラッピンホッグJr.
フラッピンホッグ×テキサス1/4oz  
フリックカーリー×DS 1/32oz

4/13 南湖西岸 No.19

 


冷え込みも今日が最後?


午後は少し暖かく、シャローの水温は少しは上がっていることを期待して、水温が上がりやすいエリアへ


20:00に開始して、早々に4シュリンプで40up





釣れたのは岸から10m以内で水深1mくらいのロックエリア


これはシャローにさしてきてるんじゃないかと期待


しかしそこから“無”


シャローにディープ


底に中層、表層


巻きにずる引き、ちょんちょん


何をしても“無”


0時近くになり、そろそろ帰ろうかとデススティック6.5をずる引きしてると



コッ


ん、バイト??


石に当たったのと変わらないくらい


半信半疑に待ってみる





スッ、スーーーーー


食ってたんかい!!


ランディング中にバランス崩して左腕ビシャビシャになりながらも、何とかキャッチ




40ないけど腹パン



時合いかな?と同じことを1時間くらい続けてみるが反応なし


帰宅を決意


帰り際に気になるとこだけデススティックをずるずる



コンッ


グゥーーーーーーー



明確なバイトに元気良い走り


これはキタとフッキング 


これは重い


潜られるとやっかいだから、ドラグを締めて一気に浮かせる


ディアルーナ96MLにストラディックci4 4000XGMでPE1号


このオーバースペック?なタックルで余裕を持ってキャッチ




52cm 2750g



デススティック6.5をフルキャストして10m以内できたから、かなり楽しませてくれた。


計測してすぐさま同じ場所にキャスト


今度はけっこう手前で ゴンッ からの激しい首振り



46cmのシーバスみたいなの笑



30分くらいバイトもなく、移動したかなと感じて自分も予想したフィーディングエリアに小移動




2投目で42cm


予想がハマるとやっぱり嬉しい


ハマったのか偶然なのかわからんけど笑


その後は何もなく3:00には帰宅


春を感じることができました( ̄∇ ̄ )ニヤリ



デススティック6.5
デスアダー8
ヤマセン6&5
シュリンプ4
ジャバロンネオ135
RTO2.0
K-1姫


◆本日の琵琶湖

天気予報 晴れ
気温 3〜17℃
水温 8.8℃(安曇川沖)
水温 12.9℃(唐橋)
水位 16cm
前日降水量 0.7mm
放流 150m?/s
風 回る 2〜5m

冷え込んだ朝から昼は暖かな日差しの琵琶湖へ、下がった水温も明日からまた上昇傾向へ

(https://twitter.com/BASSYAN000/status/852316490984374272)

 

4/11 南湖西岸 No.18




ノーバイトノーフィッシュ


完全なる敗北


原因は強風&水温低下と思われる


ベリーのおっさんに聞いたら、日月火と客が少ない(=釣れてない)とのこと


やっぱり釣れてる時は客が増えるらしい


んで先週は大繁盛だったらしい


先週の暖かさからそのまま春本番かと思ったのになぁ・・・



※たくさん投げすぎて何投げたか忘れました

4/10 南湖西岸 No.17

 


九時にアパートを出て、九時半過ぎにはポイントイン


予報通りの強風、というよりも台風(笑)


向かい風だと全く釣りにならないので風裏へ


風裏は風裏で追い風強すぎてノーシンカーとか何してるかわからない


弾道高めで風に乗せて投げたらアホみたいに飛んでく(笑)


バイブ・クランクを巻いたり、ジャンボカーリーのライテキを巻いたり


デス8・スティック6.5・6&5ヤマセンをズルズルしたり


色々してみたけど1:00過ぎてもノーバイト


これは厳しいと最終兵器シュリンプ投入


シャローを3投目くらいでちび確保




おっきいの狙おうと、ちょっと沖目に投げたら強風でコントロール不能


もうお手上げで退散


荒れ狂った琵琶湖で狂ったデカバスを仕留めてやろうと意気込んで出撃した訳ですが・・・


見事な敗北です(笑)



デス8
デススティック6.5
ジャンボカーリー
6ヤマセン
5ヤマセン
4シュリンプ
アルカトラズ
とあるクランク
ブザービーター
TDバイブ(サイレント)
ヘラバイブ

 

4/8 南湖西岸 No.16

 

 


今回は四本柳さん (@_naiv) (https://twitter.com/_naiv?s=09) とご一緒させていただきました


行くのは自分が通ってるポイント


これは釣らねば、と密かに焦る笑



開始早々ヤマセン5でちび確保


6ヤマセンで41cm・30後半・41cmを確保






バイトが途絶えたのでTDバイブを投げたら一発でちび(ランディング時にポロリ笑)


しかし、4/4.6.7に比べて圧倒的にバイトが少なく、アップも出ない・・・


四本柳さんは自分と同じようなワームで全く違う釣り方をしてアップ2本

@_naivさんのツイート(https://twitter.com/_naiv/status/850804459898675200?s=09)


色んなお話もさせていただき、ホントに勉強になりましたm(__)m


他人の釣りから学ぶことは多いなぁ


6ヤマセン    70%
5ヤマセン    10%
デス8 10% 
デススティック6.5 8%
TDバイブ(サイレント) 2%

 

 

4/7 南湖西岸 No.15

 


最近の釣行で大きい魚はまだ少し沖にいると感じたので、ディアルーナ96MLの出番


5ヤマセンでちびを確保


飛距離が欲しくて6ヤマセンへチェンジ




入魂41cm




続いて51cm 2650g



バイトは4/4.6に比べて少ない


でも自分の好きな釣りがハマってるから楽しい笑



デス8   30%
6ヤマセン 60%
5ヤマセン 10%