9/2 南湖東岸 No.68



アルトンさんと南湖東岸へ

19:30頃ポイントイン


まともにキャストできない爆風orz

クランク巻いててもブルブルがいつもの半分くらいしか伝わって来ない

こりゃ釣りにならんと喋りながらやってると風か弱まる

このタイミングは食う

そう信じてリップラップをひたすらランガン



岸際1mをRTO2.0で岩に当てないようにスローに巻いているとグングンッと


しかし一瞬乗ってすぐバレる




これは当てない方が食うやつか??

爆風が止んで少し魚が浮いたか??


と考え、ウィードや岩に当てないスロークランキング


リップラップの切れ目を意識してひたすら巻く




コンッとバイト


スタックかと思うフッキングの重み


次の瞬間、グイグイと走り出す


こりゃでけぇと悟りドラグを緩める



激しいに突っ込みに何度も耐えつつ


跳ねないように、潜られないようにコントロールする


浮かせたところでライトを点ける


その魚影に興奮しつつも、自分でも驚くほど冷静にファイトする



手前の杭に向かって走り出す


一瞬巻かれるも何とか耐える



いつも通り落ち着いてネットイン





60cm 2995g RTO2.0







神聖なるロクは厳正でなければならぬ、ということでトイレに行ったアルトンさんを電話して呼ぶ


アルトンさんに確認してもらい、ロク認定





写真も撮ってもらい、感動を与えてくれた魚に感謝しながらリリース


元気に泳いで帰って行った





人生2本目、今年初のロクマル


59cm,58cm×2を含む36本の50upを出しながら、なかなかロクが出ずに苦しんでいた


春〜梅雨の熱い時期を逃し、正直今年はもう無理かなぁと諦めかけていた


そんな中、釣れたこの一本


去年の秋から練習して最近やっと自分のモノになってきたクランクで


クランクをやる!って決意した時に選び、使い込んできたRTO2.0で



こんなに嬉しい一本はない


ウェイトは今年のマックスでもないし、もっとファイトで楽しませてくれた魚もいた


でもやっぱりロクって特別で

 
格別の喜び、感動を得ることができた




次はテンパウンダー


メジャーをはみ出すバケモンを釣ってやりたい


まだまだストイックに琵琶湖に通いたいと思います




その後はそんな大きくないのをバラしたのと43cmで終了






現場で喜びを分かち合ってくれたアルトンさんにグラさん、Twitterでおめでとうコメントくださったみなさん、ありがとうございましたm(__)m



使用タックル
テイルウォーク フルレンジC80H
シマノ     メタニウムMGL-L
シーガー    フロロマイスター16lb


RTO2.0
ノーネイムクランク3/0
タイニークラッシュHi
デス8


#琵琶湖 #バス釣り #lakeBiwa

スポンサーサイト

コメント