スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017年まとめ

釣果記録(40cm以上)
()は釣行回数、その後ろは50cm以上の本数(ロク含む)

1月(4)0本
2月(2)1本 53 
3月(7)0本 46.45.40 
4月(15)8本 50.43.51.42.41.51.41.41.46.52.46.42.55.57.51.41.48.53.45 
5月(15)10本 54.56.40.46.45.43.42.41.48.49.53.50.44.41.41.52.53.44.53.50.53.52.54 
6月(11)11本 55.44.58.53.59.51.46.47.57.47.49.55.53.47.40.53.50.43.46.50
7月(7)3本 52.58.50
8月(7)1本 55.46.49.49
9月(7)4本 60.43.56.40.52.59
10月(12)2本 46.44.46.46.46.51.46.42.61
11月(7)1本 46.40.58
12月(6)0本 46.45.42.47

※アングラーズの釣果記録を元にしているため、少し抜けている釣果があります。正確な数は常に更新していた下記の記録です。


琵琶湖釣行回数 98回

60up×2
50up×40
40up×56


・98回という釣行回数について

これは頑張ればあと30回は増やせるかなと
来年は履修科目も少なくなり、単純に時間ができる(笑)
それと9月末に祖父が亡くなった関係で9.10.11月の土日は実家に帰ってる機会が多かったも考慮せねばならない
11月は雅楽関係が忙しいし、12月は実家の行事やらレポートやらで・・・・



・釣果について

2017年の目標は50up20本
まさかの倍以上も釣れてしまって大満足
ロクが2本出たのも嬉しい
年間の釣果としては良い出来なのでは
しかし、月による偏りがヒドい(笑)
4.5.6月はホームがよく釣れるから、この3ヶ月で50up29本
その後が釣れん
8月にホームの水が死んだら、そこから迷走
9月に南湖東岸でクランクでロクも含めて多少釣れたけど・・・
10.11.12月の釣果なんて論外レベル
来年は苦手な季節もしっかり釣りたい


そして何気に気にしてる釣行回数に対する釣果確率

60cm以上 2%
50cm以上 43%
40cm以上 100%


もちろん釣果を釣行回数で割ってるだけだから、100%と言っても毎回釣れてる訳じゃない
でも、98回釣りに行って40cm以上を98本ってのはけっこう充実しているのでは?と思う
来年は50up率を50%以上にしたいなー



まぁそんなこんなで一年を終える訳ですが、我ながら釣りしかしてないと実感(笑)

琵琶湖は98回だけど、小浜、鴨川、釣り堀、三河湾などその他釣行がだいたい30回ほど

130/365日くらいってことですね(笑)

まぁしかし来年は学生最後の年

京都にいるのも最後、すなわち琵琶湖へ本気で通えるラストチャンス

てことで年間琵琶湖釣行回数を130回くらいまでに増やせるよう頑張ってみます


そして最後に


みなさん、今年一年大変お世話になりましたm(_ _)m

Twitterで絡んでくれてる方、釣り場の常連さん、この釣果記録の読者さん

釣り過ぎな某サイト主さん、夏サボってた某師匠と偉大なその御師匠様、一緒に天一何度も食った某YouTuberさん(動画最近見ませんが)、セコ釣りしかしてないイメージなのに何気に50up23本も釣ってる某ノーパンの方

書いてったらキリないのでこの辺でやめときますが、ほかにもたくさんのオッサンたち優しく楽しい仲間たちと釣りをして、釣りを語ることができました(笑)

みなさん本当にありがとうございましたm(_ _)m

そして来年は琵琶湖もっと暴れる所存ですので、よろしくお願い致します( ̄∇ ̄ )




♯琵琶湖 ♯lakeBiwa ♯バス釣り

12/29 南湖東岸 No.97

昨晩と同じく21:00頃ポイントイン


そして同じように2級ポイントをモラモラで探るも音沙汰なし


本命ポイントに入ってすぐに、キャス開いてたアリンコ師匠が遅めのクリスマスプレゼントを持ってきてくれるとのこと


一番アツいエリアだけネコソギ通すも反応なく、駐車場へ戻って優しいサンタさんのもとへ


ケンタごちそうさまでした(笑)


そしてアリンコ師匠と二手に分かれて再出撃


ちょっと気になってた残りウィードをバイブレ、モラモラ、ネコソギ、クランクと色々やってみるも反応なし


そんなこんなしてたらアリンコ師匠の方からバシャバシャと激しい水音が


しばらくしたらこっちへ歩いてくる


お、釣れたんかなと思ったけれども手に魚は持っていない(笑)


「泳いだわ!!」と衝撃の一言


年末の琵琶湖で泳ぐなんて・・・・


どうやらリップラップから落ちられた模様


詳しくはアリンコ師匠のブログで

琵琶湖失恋日記



ここ最近高水位で、不安定な石の上を歩くのはけっこう危ない


ライジャケの必要性を改めて認識


車で服乾かしに行ったアリンコ師匠をほっといてひたすらネコソギするも反応なし


その後移動してちょっと性格の違うリップラップをバイブレとモラモラで巻きまくるも反応なし


結局2人ともノーバイトで3:00過ぎに終了


魚に触れず釣り納め(泣)


♯バス釣り ♯琵琶湖 ♯lakeBiwa

12/28 南湖東岸 No.96

煩わしいことも昨日で終わり、訪れた年末


夕方から出ようと準備してたらブンブンから入荷メールが


すっ飛んでってタイニー×2とモラモラ確保(笑)


結局21:00頃ポイントイン


まずモラモラで2級ポイント探るも音沙汰なく
 

いざ本命ポイントへ


モラモラとネコソギをローテしながら進み、このポイントの一番アツい場所へ


ネコソギを釣れそうなコースに何度も通すも反応なく


そろそろ諦めようかと思いながらも、最後にもう一度と障害物ギリギリを通す


グルグルグルっと3回分潜らせ、アンタレスノーマルギヤに95mmハンドルで1回転20秒ほどでレンジキープ


ほぼ無になりながら巻いてるとコツンと


ネコソギ初バイトに焦りながらも何とかフッキング


すんなり浮いてきてランディング



47cm 1835g


長さはないけどコンディションも良く、何よりネコソギで釣れたのが嬉しい笑


これで自信もってネコソギ投げれる


苦手な真冬の釣りに少し希望が見えてきた


♯琵琶湖 ♯lakeBiwa ♯バス釣り

12/24 南湖東岸 No.95

神なんて1ミリも信じていないカップルどもがマンマと商戦にハマり

無数の電球で彩られた街を浮かれて歩くこの夜

どこか強引に盛り上げられたような不自然な空気の中で、男女は虚構にまみれた幸福の時間を過ごす



本当の幸せとは何なのか



人類の永遠なる課題に挑むべく今宵も琵琶湖へ参る




21時頃ポイントイン


リップラップ沿いをクランクとバイブレのローテで攻める


秋は反応がよかったエリアも音沙汰なし


リアクションかなーと思ってちょっとシャローな場所でブザービーターTGを石に当てながらちょっと速めに巻き巻き

 
リップラップの切れ目あたり、クンッとティップが入る


巻き合わせで乗せると2度の猛ダッシュ


一瞬、デカいんか?と思ったけど、あとはすんなり浮いてきてキャッチ




42cm


浮かれた街を横目にカブを1時間走らせ


冬の冷たい雨の中巻き続けて取れた1本


私は今、幸せです


異教徒の祭典に訳もわからず浮かれたカップルどもよりよっぽどか幸せです


本当の幸せとは何なのか


それを教えてくれた琵琶湖よありがとう



(本文意訳=私も女の子と幸せな夜を過ごしたかったです)


♯バス釣り ♯琵琶湖 ♯lakeBiwa ♯クリスマス

12/10 南湖東岸→南湖西岸 No.94

9.10日とリブレでボート免許

試験終わった後にそのまま大橋渡って東岸へ(笑)


リップラップでRTO2.0を丁寧に巻いてると足下でひったくり





45cm


レスターファイン レジェンドリーム73MH、初日の開始15分で入魂!

ボロン×グラスコンポジットのロッドですが、そのレビューはまた使い込んでから



入り口で釣ってちょっと奥へ行こうとしたら予想以上の水位でヒップウェダー浸水(泣)


諦めて西岸へ


と移動中にネット忘れたことに気づく


15分もせずに駐車場へ戻るも見当たらず(泣)


もしかしたらポイントの水中に落としてるかもしれないので、見つけた方はご連絡願います(プロトラスト ユニバーサルタモシャフト300 ・第一精工のカーボン玉枠・プロックスのラバーネットです)


落ち込みながら南湖西岸へ


クランク巻いたりシャトル巻いたりネコソギやったりと6時間ほど粘るもノーバイト


常連かずさんと釣り談義して天一行って終了


ネット見つからんかなー


♯琵琶湖 ♯バス釣り ♯lakeBiwa

12/4 ファイブオーシャン No.93

あつしとあつしの先輩、IさんSさんとファイブオーシャンからバスボートで2艇で出船して晩飯を賭けたバトル(笑)

自分はSさんが運転するコブラに


壁のようなブレイクでジグを中心にクランクやタイニーも巻いてみたり


朝は一切反応なく子バス狙いしたりするも反応なし


暖かくなってきた頃にジグやってたとこに戻ると水が良くなってる


すぐさまSさんに2キロ後半のナイスフィッシュ

その数分後にも1キロ後半を追加


1人1本の2本リミットで焦る自分


バイトっぽいやつがあるもよく分からず



焦りながらも丁寧にジグを動かしてるとコツンッと


スーーーっとライン走って気持ちよくフッキング




45cm 1780g





その後はSさんのデカいのバラし以外何も起こらず

あつしとIさんもそんな感じだったらしい

まさに時合いというやつ

Sさんの最初の魚釣ってからデカいのバラすまですべて30分ほどの間

同じポイントでも1日の間で水が良くなったり悪くなったり

湖流ってやつですね

北湖の釣りの難しさと面白さを垣間見ることができたような


勝負はSさんのナイスフィッシュのおかげもあって勝利

あつしに晩飯おごってもらって終了(笑)


♯琵琶湖 ♯lakeBiwa ♯バス釣り

12/3 BATNET カテゴリー1第2戦 No.92

学生枠ノンボーダーで、初のトーナメント参戦

ガチな方々ばかりの中へお邪魔して申し訳ないような・・・・

と思いつつも、社会人になったらやっぱりトーナメントにも挑戦してみたいし、間違いなく勉強になると思ってエントリー


ボーターは米田さん

デカいの釣りまくってるすごい方

BATNETに出てる人みんなすごい方なんだけど・・・


釣りの内容は書けないけど、とりあえず何もかもが初めてなディープな世界(笑)


結果は自分も米田さんも1本づつのみでしたが、本当に色々教えていただいてめちゃくちゃ勉強になりました




ありがとうございましたm(_ _)m


トーナメントってすごいな、おもろいなって実感





いつかは自分も・・・・


♯琵琶湖 ♯バス釣り ♯lakeBiwa

11/29 南湖西岸 No.91

クランク場でRTO2.0をけっこう巻き倒すも反応なし


常連のかずさんと釣り談義しながらRC4.5巻いてたら足下でバイト


そんな重くないしファイトもへぼい

40あるなしかなぁーとネット使うのもめんどいしゴリ巻き瞬殺で抜き上げ



え、デカくね!?笑






58cm 2770g


抜き上げた後にめっちゃ焦った

今年40本目の50upでございます


RTO4.5もデカい笑





♯琵琶湖 ♯バス釣り ♯lakeBiwa

11/26 学釣連秋バス No.90

学釣連秋バス大会

今回もBATNETさんのご協力のもと、バスボートに乗せてもらっての大会


今の形になってから3回目の参加

今回はどなたの船に乗せてもらえるんだろ?ってワクワク
 

なんと昨秋今夏に続いて3回連続のSGAさん(笑)


最近、BATNETの方々には「親子や!笑」ってネタにされたりもしていますが、毎度大変お世話になっておりますm(_ _)m


ディープX300にハマったのもSGAさんに乗せてもらった時がきっかけだったりと・・・・


さて、朝一はSKTマグナム


反応はなく、地形的に良さげな場所?でライトリグ投入してノンキー




その後はクランク、鉄板、DSと色々とやるもSGAさんの鉄板フィッシュのみ


ペアの子も坊主で大会は終了


ウェイイン率も悪く厳しかった模様



西田さんはじめBATNETのみなさま、SGAさん、ペアの方、ありがとうございましたm(_ _)m


♯琵琶湖 ♯lakeBiwa ♯バス釣り

11/24 南湖西岸 No.89

RTO2.0で一通り流すも反応なく


6ヤマセンとネコソギローテ


6ヤマセンで痛恨のすっぽ抜け


まぁマグロ釣れたからおけ(笑)





♯琵琶湖 ♯バス釣り ♯lakeBiwa ♯ポケ森